【映画レビュー】トランスポーター オススメAmazonプライムビデオ

仕事は、BMW7シリーズを華麗に乗りこなすトランスポーター(運び屋)。

ド派手なカーアクションでハラハラドキドキ!

コーラとポテトチップスを両手に持ちながらご覧ください!

 

 

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

ド派手なカーアクション、喧嘩、女全てを兼ね備えた映画をご紹介します。

【トランスポーター】

 

 

あらすじ

主人公(フランク)の仕事は、訳ありの品物を運ぶトランスポーター(運び屋)。

彼は仕事に、3つのルールを課している。

 

①契約厳守

②名前は聞かない

③依頼品を開けない

 

1つでもルールを破れば、命がなくなる。。

しかし、運んでいる途中に気になって品物を開けてしまうのだ。

主人公(フランク)の命はどうなる!?

 

感想

いやー色褪せない名作です。

もう公開から17年も経っていると言うのに。(フランスでは2002年に公開)

映画の中では、トランスポーター(運び屋)のルールは絶対厳守。

にも関わらず、ルールを破ってしまったから事態は一転。

ド派手なアクション、男心揺さぶるカーアクションも盛りだくさん。

 

主人公役のジェイソン・ステイサムの渋さ滲み出る最高の一作です。

鍛えられた体も見どころの一つであります。

 

映画情報

評価     ★★★☆☆ 3.8

上映     2003年(日本)

時間     93分(1時間33分)

種類     カーアクション

 

予告動画はこちらから

 

 

じゃーにー

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です