【映画レビュー】LION/ライオン 〜25年目のただいま〜 オススメAmazonプライムビデオ

少年サルーは5歳で迷子になり、家族と別れてしまった。

25年後、インドという大きな国で奇跡の再開を果たす。

再開のきっかけは、Google Earth!?

 

 

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

涙なしでは見られない、感動の実話をご紹介します。

【LION/ライオン 〜25年目のただいま〜】

 

あらすじ

兄とはぐれてしまった5歳のサルー。

停車していた電車に乗ってしまい、迷子になる。

やがて、彼はオーストラリアで夫妻の養子となる。

学生になり勉学に励み、何不自由ない生活を歩んでいた。

が、

自分の心に穴が空いていることに気付くのだ。

本当の母親を探すために、彼はGoogle Earth を使って探すのだ!

 

感想

この映画、ただ心揺れただけで終わってはいけない。

インドに行ったことがあるんですが、インドの子供達の行方不明者の数を知っていますか?

8万人だそうです。

また世界では、貧困が原因で多くの子供達が誘拐や人身売買など行われているのも事実です。

この映画は、ただ心が揺れ感動して終わるだけではいけない。

僕たちも小さな一歩でも良いから、募金などして少しでも貢献せねば。

 

タイトルにもありますが「ただいま」と言う言葉、当たり前に言えるのって幸せだ。

この意味は、映画を見終わった後にわかります。

ぜひ、感動の実話 LION/ライオン 〜25年目のただいま〜 ご覧ください!

 

映画情報

評価     ★★★★☆ 4.1

上映     2016年

時間     119分(1時間58分)

種類     ドラマ(ノンフィクション)

 

予告動画はこちらから

 

 

 

じゃーにー

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です