いつかやろう!を克服する為の3つの考え方

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

 

・今日は、眠いから明日やろう。
・明日から本気出そう・・
・今は忙しいから、いつかやろうっ。。

 

こんな風に、怠けたくなる瞬間ってありませんか?
自分にとって都合の良い条件をつけて、それが整えば実行しようとする。

 

「明日から本気出す!」
「明日から変わるんだ!」

 

何度決意しても、そんな明日はやってこないと知っているのに。
と言う方の為に、「今やろう」と思える3つの考え方を紹介します!

 


①1分間だけやってみる

とりあえずの1分間だけやってみる作戦。
よしっ今日は1時間やるぞっと決めすぎてしまうとやらない。
でも、たったの1分間だけやるぞっと決めてやってみる。
1分間やってみたらそのまま続いて今日やる事が出来る気がしませんか?
たったの1分、重い腰をあげて取り組みましょう。

 

②完璧主義を捨てる

物事を完璧にやりたいから、準備に時間をかけてやらない。
でも、いくら準備に時間をかけても最初は良い物は作れません。
まず、格好悪くても始めてみてそこから少しずつ磨いていきましょう!
自分の事をそんなに、気にしている人はいないので気にしすぎないこと。

 

③自分に期待しない

「今やらなくても、この先の自分なら成し遂げられるだろう」
こんな風に、未来の自分に期待してやらないパターン。
恐らく、今やらなければ未来の自分もやりません。笑
当たり前のことですが、今の積み重ねで未来の自分が形成されます。
今の自分にフォーカスを当てて、未来を良い方に形成しましょう!

 

まとめ

①1分間だけやってみる
1分間やってみたらそのまま続いて今日やる事が出来る気がしませんか?

②完璧主義を捨てる
いくら準備に時間をかけても最初は良い物は作れません。

③自分に期待しない
当たり前のことですが、今の積み重ねで未来の自分が形成されるから。

 

後でやろうって思ってやれた経験少ないですよね。。
やるべき事はさっさと片付けて、目の前のタスクをかたしちゃいましょ!
自分の責任を取れるのは自分だけです。
いつかではなく、「今」を決断して取り組んじゃいましょう!

 

 

じゃーにー

 

 

・自分に正直に生きて良い

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です