おすすめの国インド!魅力を10個紹介します!

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

今回は、大好きな国インドの魅力を10個解説します!

インドを訪れた人は、この2パターンが多いです。

 

・もう2度と行かないは。。。

やばすぎた。。。また行きたい。。。。

 

是非みなさん後者になってください!

これを参考にインドに興味をもって頂けたら嬉しいです。

 

まとめ

①1日が濃い、とにかく刺激的
②人との関わりが楽しい。
③動物好きにはたまらない。
④チャイがとにかく好きになる
⑤街を歩いているだけで楽しい
⑥カッコイイ写真が撮れる
⑦カレーが美味しい
⑧YES、NOがはっきり言える様になる
⑨とにかく安い
⑩ハッピーになれる

 

①1日が濃い、とにかく刺激的

毎日、いや毎秒、何かしら起きます。
毎秒毎秒が濃すぎてとにかく刺激的です。
夜寝る時に銃声が聞こえたり、洋服を急に破かれたり、、笑

 

②人との関わりが楽しい

もう、しつこい位話しかけられます。
ポケモンのゲームで目が合ったらバトルが始まるみたいな感じで、色々な人が絡んで来ます。
この写真は、料理を頼んだのに自分で作ってくれと言われた写真です。

 

③動物好きにはたまらない

ヒンドゥー教の聖なる神として扱われている“牛”
犬、牛、豚、猫、ヤギ、ネズミ、もうなんでも勢ぞろい。
道路で牛同士が闘って、犬に関してはそこら辺で寝ています。
道路が開放動物園と言っても過言ではありません。
※衛生的に危険ですので、インドを訪れた際には触らない、近付き過ぎないように気を付けましょう。

 

④チャイがとにかく好きになる

とにかくインド人は“チャイ”が大好き。
朝起きてチャイ、お昼と一緒にチャイ、夜ご飯と一緒にチャイ、寝る前にチャイ。
ひたすら飲み続けています。街を歩けば10円以下の金額で飲む事は可能です。
チャイが大好きになり、大学の卒業論文でチャイについて書きました笑

 

⑤街を歩いているだけで楽しい

とにかく外にいるだけで何かが起きます。
例えて言うなら、ゲームのドラクエ。街を歩いているだけでも、楽しいです。
こんなの買う人いるの?って言う置物を売りに来る人、凄い不味そうな物を売りつけて来る人。
国自体がテーマパークです。

 

⑥カッコイイ写真が撮れる

そこら辺の道路を撮っただけでも、良い感じの渋い写真が撮れます。
なぜ撮れるのか?インド自体がカオスな国だから。
味のある1枚の写真が沢山撮れます!

 

⑦カレーが美味しい

インドと言えば、カレーを思い浮かべるでしょう。
このインドのカレーって、、めちゃくちゃ美味しいです。
辛さは、料理を頼む前に店員に言えば問題ありません。
手で豪快に食べて、本場の味を楽しんでみて下さい。

 

⑧YES、NOがはっきり言える様になる

日本人は、YES、NOをはっきり言えない方も多いかと思います。
ですが、インドに行ってしまったら物事をはっきり言える人になります。
インドでは街を歩けば、「トモダチトモダチ」と何かしらのセールスをされます。
ここで曖昧な返事をしたら、彼らはずっーーと付いてきます。
その為、必然的にNOと言わなければゾンビの様に付いて来ます。
その結果、物事に対してはっきり言える様になります。

 

⑨とにかく安い

物価がすごく安いです。
例えて言うなら、ゲストハウス1泊500円以下、屋台の食べ物も50円以下です。
安値で、長期の旅を味わえるのでオススメです。

 

⑩ハッピーになれる

親日の方が多いので、凄くフレンドリーな方が多いです。
その為すぐ仲良くなれ、道に歩いているおっちゃんでも友達になれます。
このコミュニケーション、凄く和みます。
家に招待して頂き家族を紹介されたり、大らかな人が多いです。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です