ねこを飼ったら変わる3つの嬉しいこと

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

猫ってめちゃくちゃ癒されますよね〜
見ているだけでも、触ったらなおさらもっと癒されます。

我が家では、アメリカンショートヘアーを飼っています。
写真からでも、いますぐにこの毛並みを撫でたくなります。。笑

 

今回は、ねこを飼ったら変わる3つのことを紹介します!


 

①毎日とにかく癒される

なんといってもこれに尽きます。
ねこのもふもふ、にくきゅう、もう全てにおいて幸福感しか増しません。
日々のストレスや疲れなど感じたとき、ねこのおかげでかなり軽減されます。
寝ようとしたら布団に入ってきたり、ふとした時に喉をゴロゴロ鳴らしてきたり。
孤独感が減り、かなり癒されます。

②写真フォルダがねこだらけになる

ねこを飼うとねこバカになります。
何をしていてもねこは可愛いのでどんな瞬間でも写真を撮りまくります。
そのため、ねこを飼うとご飯を食べてる時や寝てる時様々な写真が溜まります。

③家から出たくなくなる

ねこの由来の一つに、よく寝る子=寝子=ねこ とあります。
この通りで、ねこって、ずっーーーーーと寝てるんですよね。
それにつられて、ねこと寝ることも増え、気付いたら夕方になってたり。。
他にも、ねこは予測不可能な行動をするのでいてて凄くたのしいです。
気付いたら戸棚の上にいたり、自分より小さな箱に座っていたりなど。

 

 

まとめ

①毎日とにかく癒される
ねこのもふもふ、にくきゅう、もう全てにおいて幸福感しか増しません。

②写真フォルダがねこだらけになる
何をしていてもねこは可愛いのでどんな瞬間でも写真を撮りまくります。

③家から出たくなくなる
ねこと寝ることも増え、気付いたら夕方になってたり。。

 

 

じゃーにー

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です