やりたい事は今やろう、今が一番若いと気付くことの大切さ

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

学生時代を振り返り、あの頃は若かったなあ〜と思う経験。
そして思う事は「俺も、年とったなぁ」って。

こんなに歳とったのかーと、やる気がなくなる事ありませんか?

そんな時に、気付いてほしい事があります。

 

生きている中で今が一番若いと言うことに。

 

 

なんでも「今」やればできる

・世界一周したいなぁ
・起業したいなぁ
・いつかは自分のお店を持ちたいなぁ

こういった願いって「今」全部できるんですよね。
死ぬまでに、やれたら良いなあ〜じゃ出来ないんすよ。
後に後にって後回しにするからやらないだけなんです。

きっかけとかは、なんでもいい。
何か危機感とか後ろめたさ感じたら、すぐ動きましょう。

その時があなたにとっての一番のタイミングなのだから。

知識がない、経験が足りない、とかそんなのどうでも良い。
残念ながら準備してからとかだと、明日になってもやらないです。。

 

時間は有限、その先も見据えて

食事をする回数、トイレに行く回数、デートする回数
ぜーんぶ有限です。
何かを始めるのに、遅いからとか言ってたら何も出来ないです。

」取り組んで、やりたい事叶えました!
ってなったらそこから今度は違う景色が見えるはず。

やりたい事を今やって見て、あっこれ違うなーって思ったら
すぐに軌道修正することもできるもんね。

人はいずれ死ぬってことを、意識していないと気付くこと難しいですよね。

限りある人生の中で、今が一番若いんだから今やりたいこと取り組みましょ!

 

過去には戻れない

当たり前のことですが、過去には戻れないです。

生きていれば確実に、歳を重ねて老いていきます。

あの頃は若かった、やっておけばなあって後悔するの精神的にきつくないですか?

これもその時に、今が一番若いって気付いてないから起きるんすよ。

過去は過去、今を全力で生きなきゃなんすよね。

 

 

 

じゃーにー

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です