ハワイの大自然 マノアの滝に行ってみた!トレッキングの注意事項、アクセス方法も解説!

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

みなさん、ハワイには綺麗な海だけではなく大自然に囲まれた山も楽しめることを知っていましたか?

 

それは、今回紹介する、マノアの滝です!

 

今回はマノアの滝アクセス方法、トレッキング注意事項などを説明します!

 

 

 

マノアの滝って?

ジュラシックパークや、LOST(海外ドラマ)のロケ地にも選ばれたほどの綺麗な大自然。
マノアの滝はオアフ島のマノアにある滝で、高さは60メートル。
比較的ゆるいハイキング・トレッキング場所としてみなさん足を運びます。
(滝の中入ることはできないので注意しましょう)

恐竜が出てきそうな雰囲気です。

滝の水量は、前日の天候などによって変わります。

入り口入ってすぐにトイレあります。

水も透き通っていて、生物もたくさんいます。

大自然、圧巻です。。

 

トレッキングをするときの注意事項4つ

マノアの滝は、比較的ゆるやかなので歩きで20分くらいで滝をみることが出来ます。

そして、そこから更にトレッキング(山登り)をすることが可能です。

マノアの滝だけじゃ物足りない!そういった方向けに注意事項を説明します!

このトレッキング、思った以上にハードです。。

体力に自信がある方はチャレンジしてください!

 

①汚れてもいい靴、運動靴で行くこと!

けっこう汚れます。。。
NIKEの写真をご覧いただければわかると思います。
そのため、汚れてもいい靴で行くことをオススメします。

またトレッキングの道は、ジャングルの様になっています。
そのため、ビーチサンダルでは、怪我をします。

 

②注意して登ること

写真をご覧頂けばわかる通り、斜面がくずれていて一歩踏み外したら落ちます。
さらに、土はぬかるんでいたりと歩きにくい道となっております。

本当に気をつけて登りましょう。

 

③水分補給はこまめにすること!

トレッキングはけっこうハードです。
頂上近くまで行くとなると、1時間弱はかかります。
その為、水分補給はこまめに行い脱水症状に気をつけること。

 

 

さあ、この看板がみえたら頂上はもう目のまえです!!

今回は、時間の都合上右がわしか行けませんでした。

そのため、右に曲がった際の写真のみ紹介します。

 

頂上は、絶景でした。

心地よい風がふき、今までかいていた汗も全てスッキリするくらい乾きました。

この頃には、1リットルの水も無くなり、他の観光客に水を頂いちゃいました!

 

 

アクセス

マノアの滝に行くには3パターンあります。

各パターン説明していきます!

 

①The Busで行く

5番バス終点駅(Manoa Rd + Opp Kumuone St)で降ります。

ワイキキ中心地からは、1時間くらいです。

終点駅に着いてから、10分ほど歩くとマノアの滝入り口に着きます。

(坂の上にのぼって行くと着きます、迷わず行けます)

マノアの滝からワイキキへと向かうバスの時刻表
だいたい1時間に1本くらいなので、帰るときは前もって時間を確認しておきましょう!
(2018年12月20日時の情報です)

 

②レンタカーで行く

ワイキキ中心地からは20ー30分くらいです。

住所はこちら ↓

37 Manoa Rd, Honolulu, HI 96822 アメリカ合衆国

駐車場の料金は、5$です。

 

③ツアーに申し込む

ホテルからピックアップ、帰りなども送ってもらえます。

ガイドさんなど一緒に行くと、丁寧に説明などしてもらえます。

 

 

マノアの滝近くの売店について

マノアの滝に着いたものの、飲み物を忘れた、お腹が空いたってなっても売店があります。

こちらの売店駐車場のすぐ隣にあり、お菓子、飲み物など購入できます。

こちらのお店で、駐車料金を支払うシステムとなっております。

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です