ハワイ・ホノルル ワイキキビーチサイドホステル(Waikiki Beachside Hostel) 【レビュー】

こんにちは、わったーるです!(@wattaru0121

 

ハワイ・ホノルルに来たは良いものの、どうしても宿泊費は安く納めたい、、、

そんな方にオススメな宿泊場所を紹介します!

 

ワイキキビーチサイドホステル
(Waikiki Beachside Hostel)

https://www.agoda.com/ja-jp/waikiki-beachside-hostel/hotel/oahu-hawaii-us.html

(参考サイト agoda)

 

ホステルとは

ホテルには劣るものの、寝るだけならどこでも良いという人にはオススメです。

その他にも、特徴としてあげられるのは、

・料金が安い

・色々なゲストと交流できる

 


 

アクセス

 

ワイキキ中心部の海から1ブロックにあります。

バスやトロリー等の停留所も近くにあ理、立地的には好立地の場所です。

ホノルル近辺は高いホテルばっかりなので、好立地でこの場所は凄すぎます。。。

空港からも、2.75ドルで約1時間ほどで着きます。

【バス】Airport Upper Lewel → Kuhio Ave + Paokalani Ave

【徒歩】2分

 

 

受付

チェックイン時にデポジットで20ドルかかります。

チェックアウト時に何も無ければ返金。

青色のバンドが渡されて、それが自分の部屋を開ける鍵の役目をします。

また、枕カバーとシーツ2枚を渡されますので、各自で部屋に着き次第セッティングしましょう。

1枚は普通にシーツとして敷き、もう1枚を掛け布として使用。

(こんな感じで青色のバンドです)

部屋の内装

部屋の内装はこういう感じです!

今回は、8人ドミトリーに泊まりました。

(清掃は毎日行なっているので、とても綺麗です)
(ここのホステルの惜しいのが、ベッドから少しでも動くと凄い音が出ることです。。。)

(冷蔵庫と鍵付きロッカーもあります、25セントで鍵つけられます)
(鍵付きロッカーは部屋によって、お金が返ってくる部屋、こない部屋があります)

(ファン、電子レンジもあります)

(お湯もすぐ出てしっかり量も出ます、足拭きマットがあまり取り替えられてない印象でした)

(クローゼットも完備)

(バスルーム隣には、4人部屋が同じようにありました)

 

 

ホステルの特徴

ここのホステルの特徴2つ、以下解説していきます。

⒈棟が3つあります

⒉レンタル自転車などが借りられる

⒊共有スペースについて

 

⒈棟が3つあります

①が受付

(①と②の棟の間に、共有スペースがあります)

②宿泊場所

③宿泊場所

⒉レンタル自転車などが借りられる

 

(日数を借りれば借りるほど、安くなります)

(自転車の一例)

(バイクの一例)

⒊共有スペースについて共有スペースこんな感じです。

(左側にも同じように椅子と机があります)

(ランドリーもあります)

(ATMもあります)

(TV、ポット、電子レンジつき)

(ジュース、ちょっとしたお菓子も買えます)

セキュリティーも安全

セキュリティーもしっかりしています。
この様に、青色バンドでピピってやると開きます。

朝食メニュー

朝食のメニューはこんな感じです。

共有スペースで提供してもらえます。

飲み物は、コーヒーか水が用意されています。

時間は、AM9:00〜10:00までです!
(焼きあがったパンを各自とって、バターを塗ってジャムかピーナッツをつける。)

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です